日常のくらし

短い人生、自分を生きたい。

こんにちは!ゆるです

「あなたは自分の人生を生きていますか?」

突然、この質問をされて「はい!」と即答できるひとはそう多くはいないと思います

私(ユル)も答えられませんでした

今日は「自分らしく生きる」ことってどんなことだろう?とちょっと考えます

子供時代から将来を考えさせられる

photo of silhouette photo of man standing on rock

私たちの多くは中学・高校あたりから将来を考えなくてはいけません。

勉学に励み、大学や専門学校に進学した後就職をする。

多くの日本人がこのような人生の道を通ります

そして人によっては人生のターニングポイントが来たら結婚し、子供を産み、家族のために定年まで働く。

なぜ、多くの日本人はこのような道を通るのでしょうか?

答えはカンタン、生きるためです。

人間は生きるためには衣・食・住の3点セットが必須です

そして、生きるために必要な3点セットを手に入れるにはお金が必要。そのお金は働いた分の対価として貰うことができます

良い大学に進学し、給料が比較的安定していて高い就職先を見つけて、高い給料を貰い、悠々自適の生活を送る。

幸せとはなにか?

ですがその安定している道を通るのには、子供の頃から勉学に励み将来のことについて真剣に悩まなくてはなりません

良い大学に入るために好きなこと・やりたいことを制限して勉強して。

良い企業の中で成果を出すために身を粉にして働く。

人によっては非常に痛いことと聞こえますが、現実のところそうするしかないでしょう。

ですが、それは本当にあなたが望んでいることでしょうか?

安定して暮らすことだけが人生の価値でしょうか?

これは人それぞれ考え方が異なると思います

アリとキリギリスのどちらになりたいか?

本, 風景, 自然, 風, 天気, 秋, 女性, 女の子, おとぎ話, 神秘的な, ロマンチックな, 葉

有名なイソップ寓話の「アリとキリギリス」はご存知でしょうか?

将来のことを考えて日々労働に励むアリといまを楽しみたいキリギリスの物語で、物語の最後には冬になってアリは蓄えてあった食料で冬を乗り切るのだが、何もしていなかったキリギリスが痛い目に合う

「アリとキリギリス」

という物語ですが、コツコツ努力をするアリが優れているという問題ではなく

大事なのは「アリorキリギリス」どちらが自分の人生で自分が納得できるか?です

「どちらか極端に」という話ではなくどちらの生き方を重視したいか?だと思います

いまを楽しめれば良いという人もいれば、将来のことを考えていまからコツコツと努力しておこうという考え方の人もいます

ただ、ここで重要なのは「自分に嘘をつかない」という部分です

    • 「いま楽しみたいけれども、将来のことを考えて生きる生き方が良いって周りの人がいうから」
    • 「周りがいま青春を謳歌しているから自分もいまを楽しまなくてはいけないんだ」

このような考え方は自身の考え方に蓋をして他人に流されている人生でしかありません

自分の人生は決して親や友人のものではなく自分のものです

最終的にその判断に対して「損と感じるか? or 得と感じるか?」は自分です

ありのままを生きた方が精神的にラクだと思います

自分が納得できることだけ頑張って・その他はスルーでOK!

white spiral notebook

もちろん、人生には受験や出世など自身の意に反する頑張り時というのもあります

そこで大事なのは「その苦しみや辛さを乗り越えても偉業を成し遂げたいか?」

「成し遂げたい!」と思った場合は、それはあなたが本当に達成したい人生の課題なのでしょう

ですが、「NO」と自分の心が言った場合それは苦労に見合った本当にあなたが望んでいる結果が手に入らない可能性が高いです

人生は短いので自分の人生に不必要なものは断捨離していきましょう

人生において大概の多くのものは無くしていっても困らないことがあったりします

そもそも、友人や家族などの本当に必要な人々やものは迷うことが無いでしょう

「頑張りたい・頑張りが必要だな。」と思うことは頑張って、それ以外はスルーでOKです

まとめ

思ったほか、人生というものはあっという間に終わってしまいます。

ある本によると人は死ぬときに「仕事ばかりやっていて、もっと人生遊んでおけば良かった」と言って息を引き取るそうです

自分の幸せは自分で選び取りましょう。正解はありません。自分が幸せな気持ちになれることを避けずにいますぐにやってみましょう

「いますぐ」に行動を起こした方がいい理由は、人間の明日やるはゼッタイに来ない未来を予期させるからです

これはあなたが怠けているなど決してそんなことはなく人間の脳の構造上、先延ばしが大得意です

そして、先延ばししたものは時間とともに風化されてやる気力すら消えてしまうでしょう

このような理由からいま直ぐに行動を起こすしかないのです

一度っきりの短い人生、楽しまなきゃ損です

自分らしく生きてみましょう!

こころの日常をかんがえる高校生
ゆる
まったり学ぶことが楽しい高校生です。 雑記ブログを運営中♪  心理学をはじめとしたさまざまな知識から、「こころの日常」を考えます! まったり読んでくださるとうれしいです。
\ Follow me /
記事が選択できます