ブログランキング・にほんブログ村へ ←ちゃぴゆるぶろぐを応援していただけるとと嬉しいです
体験記

【体験記】甘えなのではないか?

こんにちは!ゆるです

うつ病体調を崩してベッドで寝ているときって色々考えてしまうもの。

<前回の記事>

【体験記】なかなか難しいと感じた、うつ病の治療 こんにちは。ゆるです うつ病の治療って難しいと感じます ユルが受けているうつ病の治療は薬で治していく薬物療法なので...

「自分は甘えなんじゃないか?」と苦悩

(日曜日に書いています)

 ユルの学校は週5日の普通科なので

平日、体調を崩すと学校を休んでベッドで寝ている感じです

 

一度、体調を崩すと復活するまでに時間がかかるのがわたしの病気。

なので、体調を崩したときは学校も数日間、欠席となります

平日、休むとそこはベッドの上。

ベッドの上で色んなことを考しまいます

  • 「明日はいけるかな?」
  • 「みんな今の時間なにしてるんだろ?」

それでいて「なんでいま、ベッドの上にいるんだろ?」→「わたしは甘えで休んでいるだけじゃないの!?」

と、体は休まっていても頭の中はフル回転。

ユル
ユル
なんども考えてしまいます

目に見えない病気だから安心できない

うつ病はほかの身体の病気とは違い、血中濃度などの数値では表せません

なので目に見えず、うつ病を素人が目で見て確認できるのは 主治医の診断書以外にない

だから、ベッドで寝ているのが決定的にうつ病の症状であると安心ができなくて頭の中がパニックになってしまうのでしょう

ユル
ユル
主治医のがうつ病って言ってる時点でうつ病なんだけどね

病気で休んでいるのだから「甘え」ではない!

 いまこの記事を書いているときは比較的体調が安定しているので考え方はきっと平常でしょう

だから、「学校を休んでいるのは病気のせい!」と断言できます

体が弱っていることをいいことに

頭は「ホントは甘えで休んでいるんじゃないの?」と悪さをしてきますが

「病気」という事実は変わりませんのでそろそろやめていただきたいですね

病気を良くしていく為にも生活習慣を整えて崩さないようにしていきたいと思います

それくらいしか出来ませんからね

病気とコロナが落ち着いたら友達と旅行にでも行きたいな。

バイバイ!

こころの日常をかんがえる高校生
ゆる
まったり学ぶことが楽しい高校生 ストレスが重なりうつ病になる→1年間、寝たきり状態に→「こころの日常を考える」をテーマに雑記ブログを運営 うつ病体験記・Amazon・買ってよかったものなど発信中
\ Follow me /
記事が選択できます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA