日常のくらし

明日から眠れるようになる4つのテクニック〜ぐっすり睡眠〜

ユル
ユル
皆さんは毎日眠れていますか?

眠れない」という方はぜひ読んでみてください!

眠れない答えが見つかるかもしれません…!

わたしの話

私はベッドに入りジッとしているけど、中々眠りつけない…。

と思っているとだんだん悩みごとを考えてしまって余計に目が覚めてしまった!ということがよくあります

わたしも思春期という様々な悩みを抱える時期真っただ中...

高校生って大変いや、大人になるって…と最近思うようになりました(笑)

ココハ
ココハ
みんなホントによく頑張ってる!!

今回はわたしのようにそんな眠れない…。とお悩みの方へ向けた、よく眠れるための脳に関してのお話です!

今回のオススメしたい人…!
  • 眠れない…とお悩みの人
  • 人生にクタクタの人
  • うつ病や不眠症をお持ちの人

睡眠に関する病気(うつ病や不眠症を含む)を患っている方は最終的にはお医者さんの指示に従ってください

本記事は医学の専門家が執筆しているものではありません

多くの人が陥る!眠れない原因

睡眠に悩む人の多くに共通していること…

それは..「頭で考えてしまっている人」が

ほとんど!ということです

ココハ
ココハ
「頭で考えてしまっている人」ってどういうこと?

ユル
ユル
それはすなわち夜に悩みすぎてしまう人のことだよ

なんで夜に悩むと眠れなくなってしまうの?

それは悩むという行為で「脳が活発化してしまって眠れなくなってしまう」から!

「眠れない…」と悩みやすいうつ病や不眠症のかたは、夜になっても脳が活発化しているので脳が「おやすみモード」に入っていないこと

が分かっています

夜に悩みすぎることで脳がおやすみモードに入らなくなり、「フル起動」してしまった結果、覚醒してしまうのです

ユル
ユル
逆に考えると脳の「フル稼働」

をストップすることができれば、眠りにつきやすくなる…!と言えるよ

脳の「フル稼働」を停止するには…?

脳のフル稼働を停止させるには、興奮している脳の状態を冷静にさせる必要があります

それには、睡眠前の脳に来る刺激を少なくしてあげることで、

脳の状態を「簡単な思考」にしてあげましょう!

4つのテクニックをご紹介!

ユル
ユル
具体的には…以下の4つのテクニックを紹介するよ!

カンタンだから、試してみてね!

  1. 睡眠前にスマートフォンやメールを見ない
  2. つまらない映画や小説、本などを鑑賞する
  3. 悩まない工夫をする
  4. 番外編 「正しい羊の数え方」

①睡眠前にスマートフォンやメールを見ない

画像1

これは、「ブルーライトの影響」もありますが

実際は…

スマホをいじる⇒指や目で追うなどの行為脳が活性化することで

「眠れなくなる」という状態を作っています

スマホのブルーライトの『影響が全く無い!』とは言えませんが、どちらの原因にせよ就寝前のスマホはやめといたほうが良さそうです

②つまらない映画や小説、本などを鑑賞する

画像2

「退屈…。」は私たちが嫌う感情の一つですが、睡眠前や眠れない夜には、大歓迎です!

紅茶やミルクを飲みながら

自分の興味のない映画や小説ジャンル、小難しい本を読書する…。

など、自分自身が「退屈だな~。」と感じることにより、脳に稼働する情報を与えないことで眠気を誘います

③悩まない工夫をする

一番は「やっぱりここ!」ですよね!夜に悩まなくなれば、脳の興奮を抑えられ、その上、質の良い睡眠が得られるでしょう

画像3

そのためには②の手法と併用してなにか行動をすることで「悩む」「不安」という思考に気を取られないように

行動にフォーカスしてみる工夫

瞑想を活用し、メンタル集中力同時に鍛えることなどがあげあられます!

④おまけ 「正しい羊の数え方」

画像4

眠れないとき布団の上で誰でも一度は「羊が一匹…羊が二匹…。」と数えたことがあるでしょう

しかし、この有名な「眠れる手法」は正しくないんです!

先ほど、脳が興奮をしないため、脳の状態を「簡単な思考」にしてあげましょう!とお伝えしました

みなさんがアナウンサーでもない限り、滑舌などの問題で

「ひつじがいっぴっき」

という発音はすごく簡単であありませんし、意識的に発音しないとだと思います

もともと、この睡眠法は英語で、「sheep,sheep,…」と、アメリカ人,イギリス人の間で広まった方法で

英語で「sheep」という発音はとてもいいやすく、単純な脳の状態で唱えることができます (諸説あります)

したがって複雑な日本語で「羊が1匹…」

と数えていくのは少し言いづらく、もともとの入眠効果とずれているような気がします

ココハ
ココハ
これからは「シープ,シープ…」と唱えるか

簡単な言葉の連続で「バナナ,バナナ」と言って寝るのもアリかもしれません…!

まとめ

ユル
ユル
今回は入眠に関することを脳の状態を中心に取り上げてみました!

画像5

やはり、「脳をいかに使わないで睡眠を迎えることができるか…?」が大切です

精神的な疲労を回復する大事な手段であり、睡眠の質とも関係してきます

精神疲労を回復することは

「ただ寝ればいい」ということではなく、疲れている脳を睡眠によって和らいであげたり

睡眠ではなくても、自分が楽しいことをするのも大事な休息方法だと思います

ユル
ユル
ぜひ、今日ご紹介したもの以外にも、あなたオリジナルの行動も取り入れて

あなただけの「睡眠ルーティン」をつくり、実践してみてください!

読んでくれてありがとうございました

またねー!

こころの日常をかんがえる高校生
ゆる
まったり学ぶことが楽しい高校生です。 雑記ブログを運営中♪  心理学をはじめとしたさまざまな知識から、「こころの日常」を考えます! まったり読んでくださるとうれしいです。
\ Follow me /
記事が選択できます