Amazonセール情報

【2022年 最新版】Amazonプライム お得な14の特典、メリット・デメリットを解説!

おうち時間が長くなり、新しい生活様式に慣れていくなかでネットショッピング アマゾンを使う機会も増えている人が多いのではないでしょうか?

新しい生活スタイルにおすすめしたいのが「Amazonプライム会員」です!

「すぐに届く」「便利な配送サービス」というイメージは既に浸透していますが、

Amazonプライム会員はそれ以外にもまだまだお得な特典が盛りだくさんです

筆者はAmazonプライム会員になってから、もう5年経過しますが

「こんなにサービスがあって、この値段は安すぎる…。」

と恐ろしくなるぐらい安くて充実したサービスが受け放題です!

この記事ではAmazonプライム会員の特典の内容,メリット・デメリットを取りこぼすことなく全て解説します!

お得すぎて話題の「Amazonプライム会員」とは?

Amazonプライム会員とは、2007年から生活の質を上げるためにAmazonが提供している有料会員サービスです

その特典内容は買い物から映画鑑賞,読書まで多岐にわたります

Amazonプライム会員では年払いの月/410円でなんと11ものサービスが受け放題です!

「年払いはちょっとな…」という人には1ヶ月ずつの支払いで安心な500円のプランもあるので自分の生活スタイルに合わせて選んだら良いと思います

そのお得すぎる11の特典を1つずつ解説していきます!

注文した商品がすぐ届く!「お急ぎ便、日時指定便」

プライム会員に入ると送料は基本、無料です

  • 「買いたい商品が2000円以上にならないよ」
  • 「この商品、明日の夜には使いたいんだけど、間に合うかな…」
  • 「昼間に配達されても仕事で家にいないから不在者投票…だるいな」

こういった煩わしかった悩みは消えます

2000円以下でも送料無料に、お急ぎ便を使えば翌日には届く、日時指定便で夜の20時以降の配達に設定!することですべての悩みが解決です

2020年3月24日からすべての荷物ではありませんが、「置き配」が使えるようになりました

「配達員の人との接触を避けたい」という場合は玄関先に荷物を置いて行ってくれる「置き配」を使うことで接触を避けられます

ユル
ユル
最近、わたしは作業に集中したいのでよくこの「置き配」で荷物を受け取ることが増えました

また、お急ぎ便が使えるのはこの「プライムマーク」がある商品だけなので気を付けましょう

ファミリーで楽しめる! 子供向けコンテンツが充実している「プライムビデオ」

プライムビデオでは、およそ2000本以上の映画やアニメ,バラエティーの作品が見放題になっています

なかでも、子供も大人も楽しんで見れるようなファミリーコンテンツが充実していて

  • 鬼滅の刃
  • ドラえもん
  • サマーウォーズ

などの人気作品が見放題です

また、Amazon独占配信番組も充実してきています

  • ダウンタウンの松ちゃんがやっているお笑い番組
  • 婚活サバイバルを描いた「バチェラー」
  • 川口春奈さん主演ドラマ「しろときいろ~ハワイと私のパンケーキ物語~」

など、いろいろあります

「これで500円は破格でしょ…」と思っちゃうレベルです

200万曲が聴き放題の「プライムミュージック」

プライムミュージックでは最新のJ-POP、洋楽、ジャズやクラッシックなどの幅広いジャンルの音楽が楽しめます

  • 曲のダウンロード
  • 歌詞表示
  • 曲のバックグラウンド再生

などの音楽配信ストリーミングサービスに必要な機能はすべて揃っているのが良いですね!

また、楽曲と楽曲の間に広告が入らないのもうれしいポイントです

スマホ、PC、Amazon Echoデバイスなど聴ける幅が広いのがAmazonミュージックの特徴です

「もっとたくさんの曲を楽しみたい!」ひとにおすすめしたいのが7500万曲が聴き放題の「Amazonミュージックアンリミテッド」です

詳しくはこちらで解説→「Amazonミュージックアンリミテッドを5年使い続けている筆者がすべてをレビュー!

数百冊が読み放題! 「プライムリーディング」

プライムリーディングでは数百冊の電子書籍が読み放題です

ジャンルは小説、ビジネス本、実用書、マンガ、雑誌、洋書など幅広く、普通に1200円ぐらいの人気本が並んでいるので

月額費500円っていうことは月に1冊読めば元が取れちゃいます

随時、対象の本が入れ替わるので飽きることもありません

本好きにはたまらない特典です

ただし、「プレゼント」ではなく、「貸し出し」なので、読み終えた本は返して次の本を借りれるネット版図書館みたいな感じです

生鮮食品、日用品もAmazonで! 「Amazonフレッシュ」

2017年にサービスを開始したAmazonフレッシュでは、生鮮食品が1万7,000点以上、日用品は10万点以上と多くの品揃えを誇るAmazonスーパーです

対象エリアの注文から最短で4時間で届けてくれるという魅力をもっています

例えば、お昼の12時に頼んだら午後4時には配達してくれるということですね

また、24時までの夜間配達もやっているので、夜に赤ちゃんのミルクがなくて困ったときにも、役立ってくれますね

 その日の朝に収穫した野菜や牛乳・卵・豆腐など毎日の食卓に必要な食材を素早く届けてくれるのはとてもありがたいですね!

また、Amazonフレッシュの専門店でしか購入できない食材なんかも取り扱ってるみたいです

まさに「フレッシュ」な食材を提供してくれるAmazonフレッシュ。対象エリアにお住まいのひとはぜひ、利用してみてください

ユル
ユル
対象エリアは「東京都(18区・2市)・神奈川県・千葉県」です

対象エリアは、引き続き拡大しているらしいのでもっと広まればいいですね!

→ 「Amazonフレッシュ」の詳細はこちら

2時間以内に商品が届く! 「プライムナウ」

プライムナウは対象エリアでのお買い物が最短2時間以内で商品が届くサービスです

ユル
ユル
配達員さん、大丈夫ですか…?と心配するほど早いです

購入できる商品は「ライフ」という食品スーパーの新鮮な野菜や果実、精肉などが買えます

都内スーパーと価格を比べると、きゅうり・にんじん・お刺身などが安く変える様子でした

ちなみに対象エリアは東京都23区・4市、大阪市16区です※順次対象エリア拡大予定

対象エリアのひとはぜひ利用してみてください

お目当ての商品に手が届く! 「タイムセールの先行販売」

プライム会員に入ると、Amazonでやっているセール(例えば、プライムセール・ブラックフライデー)なんかに通常会員より30分早くセールに参加できます

人気商品なんかはすぐに売り切れてしまうのでこの「30分」はプライム会員のゴールデンタイムです

特にAmazonプライム会員だけが参加できる年に一度のプライムセールは割引率が半端じゃないことになっています

ぜひ参加をしてみてください

ママ・パパに必須のサービス! 「Amazonファミリー」

  • 「おむつやミルクなど、すぐになくなっちゃう」
  • 「おむつを家まで運ぶのがめちゃくちゃ大変」
  • 「わが子に合ったおむつ選びが難しい」

そんなときは「Amazonファミリー」を使いましょう!

Amazonファミリーとは店頭で買うと荷物になるおむつやおしりふきなど、

子育てに欠かせないアイテムをいつでも15%オフで購入でき、子育ての段階に合わせた必要なものの限定セールなどの情報を受け取れるサービスです

ほかにも各種のおむつを試すことができる「くらべるおむつBOX」では、赤ちゃんのサイズに合わせたおむつを見つけることができます

これで赤ちゃんも違和感なくベビーライフを過ごせるでしょう

「くらべるおむつBOX」はAmazonファミリーに赤ちゃんの情報を入力するだけで実質無料で手に入れることができますのでぜひママ・パパはAmazonファミリーを有効活用してみてください

唯一のデメリットとしてはママさん・パパさん以外にはこのサービスは使えないということですね

「Amazonファミリー」の詳細はこちら

出産準備のまとめ買いに! 「Amazonベビーレジストリ」

 このサービスも出産前のママ・パパにはとっても嬉しいサービス!

「Amazonベビーレジストリ」とは、出産、育児の準備に必要な商品の提案やシェア機能付きの買い物リストからまとめて買い物ができるサービスで、マタニティ、ベビー用品の準備をサポートしてくれます

  • 「出産前から出産後までに必要なものは何なのか?」
  • 「先輩ママたちは何を購入したのか?」

など疑問に答えてくれ、マタニティ、ベビー用品を準備する際の悩みに応えるような機能で、子育てをサポートしてくれます

→ 「Amazonベビーレジストリ」の詳細はこちら

人気のゲームができる! 「プライムゲーミング」

人気PCゲームのアイテムなどAmazon限定コンテンツが充実しているほか、ニンテンドースイッチオンラインが最大12ヶ月無料になります

年間で税込み4900円のサービス。

ゲームをする人には安いのではないでしょうか?

初回の30日間は無料でお試しができるので合わなければ解約すれば良いと思います

家にいながら試着ができる! 「Amazonワードロープ」

家で試着ができる「Amazonワードロープ」とは、店頭だとなかなか決められない洋服も家にいながら試着ができるため人目を気にせず、じっくりと自分と相性の合う服を見つけられるとても良いサービスです

洋服、靴、カバン、小物などを最長7日間試すことができます

合わなかった商品はコンビニで返品すればOKです

気軽にショッピングに行けなくなった昨今でも、家だったらマスクを外してコーディネートを楽しむことができます!

きれいな画質のまま保存してくれる 「Amazonフォト」

「Amazonフォト」とは、写真を「何枚でも」オンライン上に保存できるサービスです

「Amazonフォト」のすごいところは容量無制限・無圧縮で写真や動画を保存してくれる点です

つまり、写真を綺麗な画質のまま保存してくれるんです!

スマホの写真の容量ってすぐにいっぱいになりがちなのでこれは助かりますよね

ただ、1つだけ注意したい点がプライム会員を退会すると「5GBまで」という制限付きになるのでプライム会員を解約する予定がある人は「5GBまで」に容量を抑えておきましょう

Amazonプライム会員の家族は2人までOK!

Amazonプライム会員の同居家族であれば2人までAmazonプライム配送特典が無料で使うことができます!

利用できる特典

  • お急ぎ便、日時指定便が無料特
  • 別取扱商品の手数料が無料(例えば、1ケースのペットボトル飲料とか)
  • プライム会員の先行限定タイムセール
  • プライムナウ(対象エリア限定)
  • Amazonフレッシュ(対象エリア限定)

プライムミュージックやkindleサービスは受けられませんが「500円で2人までサービス受け放題」ってすごいですよね!

大学生・専門学生限定プラン! 「プライムスチューデント」

大学生・専門学生限定ですが、学割プランの「プライムスチューデント」が使えます

この「プライムスチューデント」は年会費が2,450円(月々205円)で上記で紹介したプライム特典が利用できます

さらに!1000円分のポイントが付くのと本・コミックを購入時には10%ポイント還元という2つの特典がついてきます

学生の人は入らない理由が見つかりませんね!

→ 「Prime Student」の詳細はこちら

Amazonプライム会員のデメリット

 

 ここではAmazonプライム会員のデメリットを2つ紹介します!

メリット・デメリットを把握したうえで申し込むほうがお得ですよ

デメリット1:家族は配送特典しか利用できない

Amazonプライム会員の家族はAmazon配送特典が使えますが、

逆を言うと配送特典しか利用できないため、kindleサービスなどは使えません

なのでAmazonプライム会員を最大限利用したい人は家族も別々のプライム会員になると良いと思います

→ 「プライム会員」を30日間無料でお試ししてみる

デメリット2: プライム会員の値上げが来た時に抜け出せなくなる

日本のAmazonプライムの会費は年4500円くらいになってますが、海外のAmazonプライムの会費は1万円以上となっています

海外のAmazonプライムも元々値段が高かったわけではなく、徐々に上がっていったそうです

なので、「将来的に日本のAmazonプライムも値上げをするのではないか…?」とささやかれています

でも、これだけ特典があって500円のほうがおかしいのですなので、わたしは値上げされたとしても「払ってもいいかな?」とぶっちゃけ思っています

まとめ

これだけの特典がついて月:500円です

めっちゃお得ですよね!

ネットショッピングをする人なら入っておいて損はないサービスだと思います

いまなら30日間無料お試しができていつでも解約ができるキャンペーンをやっています

ぜひ1度Amazonプライム会員を体験してみてください!

→ 「プライム会員」を30日間無料でお試ししてみる

Amazon歴5年 Amazonが大好きな若者
ユル
病気になったことからAmazonファンに。 Amazon歴5年の若者がAmazonタイムセール・ブラックセール・プライムセールのお得情報、買ってよかったものを発信します! うつ病日記はnoteに書きました⇒note.com/tapuyuru_blog
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA